2015年5月6日水曜日

阿弖流為(アテルイ)は悪者でった

最近までアテルイは悪者でった。
坂上田村麻呂は英雄でった。

アテルイは蝦夷(えみし)、日の本、陸奥、蝦夷地の英雄。
坂上田村麻呂は百濟(くだら)、新羅(しらぎ)大陸がら来た人の流れの、当時の中央の英雄。

この両者が激闘して、最後は田村麻呂が制圧して、日の本が支配される事さなった。
一説には、ねぶたの原型さなったのが、この田村麻呂の最後の作戦。
兵が女装して、ねぶたで楽しい雰囲気で踊って騒いで、日の本の人ば誘き寄せで、騙し討ぢ。

前まで、ねぶた祭さ坂上田村麻呂賞ってのがあった。
だけど、JRの連載(高橋克彦 著)で阿弖流為ば取り上げで、大河ドラマさもなって、一般に認知されだみてぇだ。
それで、坂上田村麻呂賞廃止さなったみてぇだ。


歴史、真実ってのは事実ど合致するがわがんねぇもんだすけ、影響力ある人が歪んだら、その後ずっと歪みっぱなしさなる可能性高ぇ。
前まで常識でった事も数十年もあれば簡単に変わる。



この本だって、田村麻呂が侵略者でった事は事実がも知んねぇけど、内容は事実どは違うどご多いはずだ。

ウッカリポッカリしてったら、自分が何者がもわがんねぐなって、プログラム通り生ぎるだげのヒトさなってまるすけ注意しよ。






実際、トンデモ多過ぎるんだけど、トンデモでねぇ事さも裏も取らねんでトンデモトンデモ言ってら人は、楽してぇだげなんだ。
日本楽したい会会長のおらが認定するじゃ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへこのエントリーをはてなブックマークに追加
コメントを投稿