2015年12月11日金曜日

寺子屋さ行ってみだ「自伐型林業が地方を創生する」

たまたま誘われで、九戸の円通寺の寺子屋講座さ行ってみだ。
寺で地域の人ば集めで何がやるって志が気に入ったのど、自伐型林業も前がら興味あったすけ結構ワクワク♪

講師は土佐の森・救援隊の中嶋建造さん。
本出してらみてぇだ。

前がら知ってったけど、林野庁の問題がすげぇ。
基本的に地主が委託して短期的な計画で山ばぶっ壊しながら林業やる。
儲がりもしねぇし、山は放置されで荒れまぐり、政府の補助金で麻痺して滅茶苦茶。



中嶋さんは色々環境保護活動やってがら林業さ入ったみてぇで、色々総合的に考えでやってきたのがよぐわがった。
自伐型だば作業道は最小限だべし、超長期的に計画して、自分の家の山だすけ愛着持って代々継ぐし、収入も安定し易い。
んで、実際にやってみだっきゃ思ったより稼げるし、皆してやってみだっきゃどんどん広がって田舎さ若者帰って来たりして、すげぇ調子良いみてぇだ。

まんず、すぐに収入安定するよんた山ってあんましねぇし、木の値段も昔ど比べだら安い。
それでも仕事少ねぇ、勤めでも大した給料ねぇ田舎でも、山ば守りながら地元の資源ば有効活用して稼げる展望が見える良い話でった。


初心者の女子でも100万円稼ぐ。
80年以上手入れしてきた100ha以上の山があれば年収1000万円狙える。
山が元気さなって、若者も年寄りも元気さなって、田舎も元気さなる♪

すげぇじゃ。

半農半X的に副収入どして始めるには良いごったなぁ。


日本の国土の8割が山だすけ、林業って重要なんだ。
補助金無しだば赤字で山もぶっつぶれ、土砂崩れしたり獣害増えだりスズメバチ増えだりな今までの政府の方針ば鵜呑みにしてら場合でねぇ。

あど、一時期エコなイメージでったバイオマス発電は長期的には駄目みてぇだな。
ペレット燃料も。
やっぱし。
メガソーラーだの風力発電ど似だよんたもんだ。
エコで儲がるイメージで暴走。
困ったもんだ。


最近はテレビさも取り上げられだりしてらみてぇだ。
国会議員も段々に動いでらみてぇだ。

土佐の森・救援隊
すげぇ!

おらも木こり覚えで、自分の山ば管理して次の代さ継いでいぎてぇな。


円光寺もすげぇ!
何だかんだ言っても、日本の伝統宗教だし、寺は地域のコミュニティーの重要拠点だ。
志で地域ば良ぐし易い立場。
こういう寺が増えだら世の中変わるべなぁ。

何だが色々刺激的でやだら充実感♨
機会あればまだ円光寺さ行ぐじゃ。


まんず、世の中色々嫌な事もあるけど、文句ばり言ってもあんまし改善されねぇ。
自分が好ぎな事、得意な事で人の役さ立ったり、目の前の世界ば改善したりしながら稼いで、志持って金遣えばいいのだ♨


んで、何でが尊敬する変な人がら大工の仕事さ誘われだ。
別に大した技術もねぇけど、即答でやる事にした。
すげぇ面白ぇ空間創る人だすけ、楽しみだなぁ。
おらみてぇな変な奴ば構ってけで、ありがてぇ事だ。
頑張るべし♪

あら?給料なんぼだべ?
まぁいいやw

あれ?
木切って来て大工さ売ればいいのが?
地元の山ば守りながら家建でる工務店最強がもな。


いぎなり色々嬉しい事来たなぁ。
色んたどごさ行って、色んた人ど会って、よぐわがんねぇけど面白ぇじゃ♪



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへこのエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
コメントを投稿