2015年6月1日月曜日

青森県知事選挙2015大竹すすむ候補演説@野辺地町

大竹さんの講演会ど演説さ行ってみだ。




大体共産党ど同じおんた内容さ医療の意見入れだ感じ。
だけど、講演会の資料は結構、原子力関連の金の問題がわがり易がった。

青森は死ぬほど、づうが、まじ死ぬぐれぇ原子力関連施設あるんだけど、核燃料なんちゃらかんちゃら税でったがば一人あだり、7000円/年以下しかもらってねぇ。
今まで30年間2200億円ぐれぇで、原発立地の東通村ど、再処理工場どその他諸々の六ヶ所村が一人あだり600万円ぐれぇもらって、その他の市町村は全然。
青森市、八戸市は一人あだり1200円ぐれぇでったがな?

その他にも伝家の宝刀、むつ小川原財団もあるけど、今は金出し渋ってらみてぇだ。
あどは土建屋が儲がるぐれぇで、大したインパクトねぇ。
そったら感じだべなぁ。

大竹さんは、色々な税金ば医療ど福祉さ回すって言ってったけど、はっきり言って、それだば現状は無理あるんでねぇがな。
理想論どしては理解でぎるけど、現実さ落どし込んで、もっと実現性ある発言して欲しいな。

それにしても、4年前は選挙法違反覚悟、闇討ぢ覚悟で全力で知事選挙の事ばネットで拡散したんだけど、この冷静さw
こうも変わるもんだなぁ、自分。
馬鹿っこばりの世の中だけど、成長する馬鹿っこでありてぇもんだ。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへこのエントリーをはてなブックマークに追加
コメントを投稿