2016年4月29日金曜日

ペレットストーブは良いがな?

まんず、三沢の業者の例で、おらの知識、認識の範囲でざっくり効率ば考えでみる。

<電力設備>
・ソーラー発電機
・廃油ディーゼル発電機

<場内工程>
・木材ばブルドーザーで運ぶ
・電気で粉砕
・電気の熱で乾燥
・電気で成形、固める

ざっくりこったら感じがな?

<発電機の効率>
・ソーラーパネルの太陽光がら電気さ変換する効率は大体18%ぐれぇ
・ディーゼルエンジンの熱効率は良くて30%

<場内工程の効率>
基本的に全部電気。
電気ば動力、熱さ変換したらエネルギーロス大。
何%ロスするがな?わがんねぇ。
けど、料理で言えば、ガスで魚ば焼ぐのど、レンジでチンするのどで、経費は3倍ぐれぇ電気の方が高ぇど思ったなぁ。

その他、動力機構の機械損失もある。


場外の木材運搬だの色々エネルギー使うけど、まんずこれは一般の薪ど同じって事で。

う〜ん、ざっくりでこれ。
しかも、ソーラーど廃油ば使った自家発電してもこれ。
んだば他のペレット燃料工場どんだのよ?


因みに、原子力のペレット燃料はもっとロスあるし、普通に石油燃やしてCO2出して生産してら。
人生賭げだギャグどして笑ってけるじゃ(笑)
コメントを投稿