2016年3月25日金曜日

乙武洋匡けしからん節の嵐の中で初めで見だ素顔

「吉田豪 素顔の乙武洋匡を語る」

世間で騒がれでらけど、特に興味持ってねがった。
だけど、たまたまこの記事さ興味持った。

本もすげぇ流行ってったけど、特に興味持った事無がったんだよな。
人間誰でも苦労あって当然だし、自分が与えられだ状況で自分なりに生ぎるだげだすけ。
わがり易ぐ特別に不運なハンデ背負ってらって世間さ評価されでら人だよなって認識。





この記事読んで、世間の偏見さ抗ってったのば初めで知った。
やだら正直に生ぎでら。
たぶん、叩がれで大変なんだけど、本人は嬉しいがもな。

選挙さ出るみてぇだけど、どうなるべなぁ。
本人の意思どしては辞退する気ねぇべな。
むしろ俄然やる気でねぇがな?


たぶん
「勝手に決めんじゃねぇよ!」
って世間さ言いてぇんだ。

世間の評価って基本的に身勝手なんだよな。
個人の事なんて誰さもわがんねぇんだよ。
好ぎな人の事だってわがんねぇし、家族、親戚、自分の子供の事だって実際はわがんねぇんだよ。
下手したら自分の事もわがってねんだよ。
わがった気さなって手前さおごってらだげだ。



こうなったら張り切って立候補して、当選して、一夫一婦制廃止すればいいんでね?
どうせ世間は不倫で溢れでらし、事実上は険悪な仲の多夫多婦制状態だ。
嘘付ぎで溢れでんだ。
気持ぢ悪ぃ。



昔は一夫多妻でも世間さ認められだみてぇだけど、明治維新で海外の影響受げだんだべなぁ。
ある個人、特に農家が家族ば拡張して力持ぢ易い状況ば防ぐには都合が良い制度だ。
同性愛もその頃がら排除さ向がったみてぇだ。
洗脳されできただげの世界観、家族観、価値観でねぇがな。


家族の形態、誰ば好ぎで愛するがって事さ制限がある世の中って変でねぇがな?
潔癖で偏った考えの人には理解が難しいんだべなぁ。

わがりたぐねぇ、理解する準備が整ってねぇ人さ理解ば得るって事は相当難しい事だ。



そういや不倫って法律違反でったが?
社会通念上、倫理上まずいんでったが?
離婚の裁判で不利な状況さなるってのは知ってらけど、法律上の罰則ってあったっけ?

法律違反してらんでったら政治家さなるのは認められねぇ話さなるけど、どんだべなぁ。
社会通念だげでったら、まずい政治家いっぺぇ居だど(笑)


まんず、おらも割に潔癖な方だけど、おらさ害がねぇば色んた人居だのは覚でらすけ、個人の趣味は認めるって考えだ。
問題点はおらに対して実害は何?ってどご。
おらの偏見や趣味は関係ねぇ話だ。
コロコロ相手変える女もゲイも恋愛対象外で興味ねぇ。

法律、制度が変わったすけって皆のストライクゾーンがいぎなり変わる訳でもねぇし、好ぎに生ぎだら良いへって話。
今は特殊な存在でこっそり生ぎでら人が堂々と生ぎれる環境さなるだげ。
オネエが世間さ認知されできたのど同じ感じ。
障害者も同じ。
偏見さ溺れで他人の自由、生ぎ易い環境ば奪ってらんでねぇが?て話。


コメントを投稿