2016年10月6日木曜日

皆して平静装って生ぎでら。

大変な事、嫌な事、苦しみ、悲しみ・・・
あんま出さねぇ。

知らねぇ内に通り過ぎで済むはず。
どうにが誤魔化して気合いで乗り切る。

でも、本当は乗り切ってねがったりする。

自分の感情、心ば最優先したら、今の世の中さ認められんのは難しい。
今の世の中さ認められんのば最優先したら、自分の心は死ぬ。


滅私奉公?
今何世紀?何時代?馬鹿なの?
何さ奉公してんだ?


清志郎
「どうしていつまでも皆仲良くできないんだろう・・・
21世紀になっても戦争や紛争があるけど・・・
愛し合ってるかい?
って。

あの頃がら、まだ変わってねぇ。
皆してまだまだ地獄の滅私奉公中だ。
自分の事も愛せねぇ。


忙しいすけ、自分の心も忘れでまる勢いだ。
忙しいすけ、他人の心は無視しがぢだ。
忙しいすけ、万物の理も、事情も無視しがぢだ。
忙しいすけ、原因究明も厳しいし、解決策さ辿り着ぐのも厳しい。
その前に、現状把握、自覚すんのも難しい・・・


心がぶっ壊れ過ぎで、どうもなんねぐなってまった人も観できた・・・



ずっと負げっぱなしだ。
負げだまんま終わりたぐねぇ。
まだまだやれる事いっぺぇ無限にあるはずだ。
出来る事やらねんで何さなるんだ?


世の中ば全方位包むでっけぇ気持ぢ悪ぃ心さ皆して騙されでら。
楽だすけ。
自分の心ば殺せば、他の面倒な事は求められねんで済むすけ。
でも、楽しぐはねぇべな。

屁みてぇなキモい奴さ負げられねぇんだ。



心ば大事に生ぎるのだ。
コメントを投稿