2016年7月7日木曜日

不正選挙、改ざん、捏造

行政でも不正する奴居だんだよな。
肩書、格好、人柄・・・
関係ねぇすけ(笑)

不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない!



ある人がら、
「津軽の方で不正選挙あって、一気に皆して捕まったよなぁ。
今の時代でも、普通に書ぎかえだりするんだなぁ・・・」
て聞いで、調べだけど、見っけれねがった。


ムサシ改ざん機能疑惑
不正選挙→「投票用紙改ざんの手法」


まんず、その気さなったら何でもアリ。
鉛筆で投票する国は日本だげみてぇだし・・・
記者クラブ的な仕組みがある国は、世界で日本、北朝鮮、ガボンの三カ国のみ・・・

終戦して喜んでらだげの間抜げ、腰抜げ、骨抜ぎ状態・・・
本番は終戦がら始まる。
終戦で天皇陛下どアメリカが何ば締結して、調印式ばアメリカの軍艦の上でしたが?
皆知らねぇ・・・

終戦後に何が計画的に進められだが・・・
考えようどもしねぇ・・・

だすけ、こったら状態で頭打ぢで、行ぎ詰まってんだ。
自分でその状況作ってらって事さ早ぐ気付げば、まだ修正でぎるはずだ。

なんでもかんでも他人のせいにしてヒーロー気取りさなって、被害者面して同情誘って、カツアゲしてらおんたのさ構ってら暇ねぇんだ。


まんず、色々検証して、解析すれば誤魔化すの難しいすけ、悪ぃ事する奴は今後捕まる確率高ぇすけ、そろそろ潮時なのだ。


油性フェルトペンば握りしめで、気合い全開で選挙管理委員会の奴が腰抜がすぐれぇのレーザービームば放って投票してやるじゃ♪

コメントを投稿